紹介事例10

★「住まいがありませんでした」……匿名希望(37歳・大阪府出身)

○入社時のエピソード

当時、昔から人とのコミュニケーションが苦手で、あまり会話なども必要の無い工場の仕事をしていました。
地元ではこういった仕事が少なく愛知県で住み込みで働いていました。

自分の大きなミスが発覚し、派遣だった私はいろんな事情があり退社することに、
同じような仕事を探していたのですが、日払いや前借りなどに対応してくれる企業が無く
そうこうしている間に寮も退居しなければならなくなり、お金も少なくなってきてしまいました。

車に荷物を詰め、部屋を出てしばらくの間車内で仕事を探しつつ生活をしていました。
なかなか希望にあった求人がみつからず、東京の求人を探してみることに、
そこで最初に見つけたのがSTEPのホームページでした。

電話をし、車で池袋まで向かうことになりました。
面接ではすぐに入寮をしたいこと、お金が残り少ないこと、車があることなどを相談しました。
「東京でも郊外のお店はどうですか?」と言われ、都心などに特にこだわりはなかったので
お願いします、と返答をしました。

面接に行くとすんなりと採用が決まりました。
都心から離れていたので、お店に駐車場があり無料で停めることもできて、
所長や店長さんもやさしい方で、良い職場を紹介していただきました。

○新聞配達の仕事

慣れるまでは大変でした、本来寝ているはずの時間に仕事をしたり、
バイクもほとんど乗ったことがありませんでしたし、

でも、先輩の方が1から丁寧に教えてくれたので1週間ほどで配達は一通りできるようになりました。

○現在の活躍!

人とのコミュニケーションが苦手でしたが、新聞配達の仕事で、
営業の仕事をしていくうちに大分苦手意識は薄れていき、今では営業が一番好きなくらいです。
もし、自分と同じような考えの人でも、今後転職するにせよ新聞配達の仕事は
スキルアップにつながるので良いんじゃないかと思います。

○現在の目標

明確にどんなことをしたい、という目標は決まっていませんが
とりあえず100万円貯金することを目標に頑張っています。